読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「好かれる人が絶対しないモノの言い方」を読んで

  • 自分のための行為には「ありがとう」を伝え、相手の気持ちをキャッチしたあとに相手を褒めるボールを投げる
  • ちょっとした会話で反論しない
  • 気持ちの部分を丁寧に説明して誤解を防ぐ
  • してほしいことは、前向きに、具体的に。
  • 人と比較して傷つけない こどもは、比較せずに褒める
  • 自分の品格まで下げるネガティブな評価はしない
  • 悪口には乗らず空気になる 「へぇ」「たいへんだったね」と中立をとる
  • 相づち上手になるには、相手の事をもっと知りたいという興味をもつ
  • 質問してきたことは、その話をしたいサインなので同じ質問を返す
  • むやみに自慢話をしない

 

会話を広げるのが下手な私は、つい聞かれたことを全部しゃべってしまい、あとで

「あぁ、なんであんなに教えてしまったんだ...」

と帰って来て反省をする。

 

小学校に幼稚園と親として、浅く広く付き合う事が必要な場面が多い。

そのためにも人とのつきあい方を勉強しようと借りてきた本。

 

「相手の事に興味をもつこと」

私に一番かけていた部分だな。